ミッション
テレメディスン

避難誘導任務の最適化

リモートアシスタンスサービスを利用することで、防衛医療サービスはコストを最小限に抑え、現地での患者ケアを最大化することができます。

ケア提供時間の短縮

リモートアシスタンスサービスを利用することで、医師が出張することなく瞬時に救命活動を行うことができるとともに、診療時間を短縮することができます。

必要に応じて専門性を拡大する

リモートアシスタンスサービスにより、現地の医療チームは世界中の専門家とつながることで、医療力を最大限に発揮することができます。

Rods&Conesのリモートアシスタンスサービスは、世界中の誰もが手術を受けられるようにすることを目的としています。世界中で何百万人もの人々が適切な医療を受けることができない中、私たちは自分たちの手で支援することにしたのです。

Rods&Conesの遠隔支援プラットフォームを利用することで、医療センター内の診療室から医務官(MO)が遠隔で診察を行い、戦闘医療技師(CMT)が現地で活動する様子を観察することができます。これにより、現地での活動を活発化させ、コストのかかる避難の必要性を最小限に抑えることができます。さらに、Rods&Cones社は、現地の医療センターのニーズに最も適したテーラーメイドのITソリューションを提供することに尽力しています。

Rods&Conesのリモートアシスタンスプラットフォームは、医療専門知識が切実に必要とされる複雑で厳しい場所に身を置くNGOの医師にも利用されています。NGOが特定の地域に進出することが難しくなっている中、Rods&Conesはリスクの高い場所での存在感をより高めることができるのです。私たちの技術とサービスを利用するだけで、医師は移動の必要なく即座に命を救うことができます。これは、人手不足の病院やアクセス困難な病院にとって特に重要です。

ビデオ遠隔医療相談の導入は、安全性、信頼性、費用対効果に優れ、かつ医師や患者さんに受け入れられ、さらに監督とガバナンスを飛躍的に高めると判断されます。

現状を把握する

これから始めようと思っている方

お客様の時間とコストを削減し、ORへのオンデマンドアクセスを実現する方法を知りたいですか?

それを知るには、たったひとつの方法しかないのです